お探し介護トップ > ニュース > 日本初!介護する人のための新電力「親ケアでんき」、サービス提供開始
 【ニュース】

日本初!介護する人のための新電力「親ケアでんき」、サービス提供開始

 2016年4月より電力が「自由化」され、それまでは地域で決められていた電力会社としか契約できなかったのが、新たに参入する電力会社からも電気を契約できるようになりました。すでに電力会社を換えた、という方もいらっしゃることでしょう。

 そんな中、日本で初めての“介護をする人のための新電力”が登場!その名も「親ケアでんき」サービス提供を2020年1月30日より開始。Webからのカンタン見積もり&申し込みで、電気代が5%オフになります。

 提供するのは、2007年より介護情報サイト「親ケア.com」(http://www.oyacare.com,)などを運営する株式会社コミュニケーター(所在地:大阪市)。登録小売電気事業者として豊富な実績を持つ株式会社リミックポイント(所在地:東京)との業務提供により、お得な電気料金を提案するもので、電力需給の契約についてはお客様と株式会社リミックポイントとの間で締結します。

 「親ケアでんき」の対応エリアは沖縄県や島しょを除く全国で、実家はもちろん自宅や事務所、店舗などをまとめてコストダウン可。電気契約の変更による初期費用などは一切なく、スマートメーターへの交換工事が必要な場合でも、東京電力などの一般電気事業者が無料で対応します。

 ただし、5%オフとなるのは基本料金&従量料金についてで、燃料費調整額や再エネ賦課金は対象外。低圧電力契約の場合は一律2%オフ。東京電力など旧一般電気事業者からの乗り換えの場合、プランなどによって例外あり。対象エリアにお住まいの方でも、一部除外地域がある、など、条件がありますので、興味をもたれた方はよくご確認ください。
  

ページトップへ